Last Update: Thursday, October 10, 2002

2002「プラズマ科学のフロンティア」研究会プログラム

2002年10月9日(水)−11日(金)

場所: 核融合科学研究所 管理棟4階 第1会議室

10月9日(水) チュートリアル
13:45〜16:00

ハミルトン系のカオスの数値計算

吉田 春夫 (国立天文台)

16:00〜16:30 休憩
16:30〜18:45

簡約化流体モデルの有効性:核融合プラズマ
におけるMHD現象および乱流輸送の理解

若谷 誠宏 (京大 エネ科)

10月10日(木)  
9:20〜9:30 はじめに
9:30〜10:40

生きているプラズマの電場と閉じ込め

居田 克巳 (核融合研)

10:40〜11:50

超短パルスレーザーがつなぐ固体物理−プラズマ物理

米田 仁紀 (電通大 レーザー)

11:50〜13:00 昼食(70分) 
13:00〜15:00

ポスターセッション

(発表者は、ポスターの前で説明・討論して下さい。ポスターは午前中から研究会終了まで第2会議室に展示しておいて下さい。)

15:00〜16:10


トロイダル磁気圧効果による
超新星1987A周縁ガス中の3リング形成

鷲見 治一 (湘南工科大)

16:10〜17:20


高密度粉体中の電磁波伝搬と吸収
に関するプラズマ的考察

佐藤 元泰 (核融合研)

<<<>>> <<<<>>>>
17:30〜19:20 懇親会 (核融合研レストラン)
  free discussion
10月11日(金)  
9:20〜9:30 所長挨拶
9:30〜10:40

微小重力環境におけるプラズマ中微粒子の振舞い

飯塚 哲 (東北大 工)

10:40〜11:50

パルスパワー研究最前線

秋山 秀典 (熊本大 工)

11:50〜12:50 昼食(60分) 
12:50〜14:00

クラスターの科学

西 信之 (分子研)

14:00〜15:10 プラズマ応用技術の将来展望

橘 邦英 (京大 工)

15:10〜16:20

最近の多価イオン研究

大谷 俊介 (電通大 レーザー)

16:20〜16:30 まとめ
<<<>>> <<<<>>>>




研究会のページに戻る